2018.02.18 瓢湖
新潟県阿賀野市水原(すいばら)地区にある
瓢湖(ひょうこ)に行って来ました。

瓢湖_01

ここは白鳥が飛来する事で有名な湖(人造湖)です。

瓢湖_02

瓢湖_05

毎年10月上旬に第一陣が訪れ、
3月下旬まで滞在...
ピーク時には5,000羽を超える白鳥が
飛来するそうです。

他にも、マガモ・カルガモ・オナガガモなどの
カモ類や様々な鳥類が見れるとの事...

瓢湖_04

瓢湖_03

でも、この日は2-3羽しか居ませんでした!
5,000羽の白鳥が飛来する湖... 本当かなぁ???

瓢湖_06

この時期に行かれる方は防寒対策を万全に!

稲田堤店 C.M



2017.03.26 春の楽園
横浜市にある八景島シーパラダイスでは、
今春「春の楽園」というイベントが開催されているので
遊びに行ってきました。

1_201703230805023f6.jpg

水族館に入館すると、辺り一面ピンク色の世界に!
なんと大水槽には7万匹のイワシが泳いでいて、
ピンク色に光るイワシはまるで桜吹雪のよう。

2_20170323080502847.jpg

桜の木や桜色のシャンデリアなど
水槽以外のインテリアも凝っていて、
春うららな気分になれます。

3-1_201703230805039d7.jpg

3-2_20170323080504ce4.jpg

牙が怖~いサメも、ピンク色になれば
少しは可愛く見えるような…?

4_201703230805085c4.jpg

大水槽のトンネルもイワシに包まれて圧巻です。

5_20170323080507e1b.jpg

水族館といえばやっぱりイルカショーを見ずには帰れません。
こちらも桜をテーマとした楽曲やパフォーマンスで
楽しませてくれました。

6_20170323080508204.jpg

レックのマスコットであるヤドカリも発見できて大満足。

7_20170323080512e99.jpg

お花見リウムや夜限定のショーなど、
今回ご紹介した以外にも様々な桜のイベントが盛り沢山です。
「春の楽園」は5月7日まで開催されているので、
暖かな休日には是非足を運んでみて下さい。

情報管理課 S.H

[八景島シーパラダイス]
〒236-0006 横浜市金沢区八景島
TEL: 045-788-8888
http://www.seaparadise.co.jp/



2016.10.23 深大寺
秋らしく過ごしやすい季節になったので
深大寺へ行ってきました。

1深大寺

深大寺は自然が多く、周辺には蕎麦屋さんがたくさんあるので
今回の目的も自然のなかで美味しいお蕎麦を頂く♪です。

先ずは散策です。





紅葉がほんの少し色づいていました。

4色ずく紅葉

小さい植物も見たいので、ゆっくり歩きます。
石壁からはシダ等・・・和みますね。

5石壁からのシダ

神代植物公園入口近くにある蕎麦屋さん『玉乃屋』へ

苔生した看板

そばや屋根

玉乃屋

せっかくなので外のテーブル席へ
蕎麦つゆに木々が映り、自然も一緒に美味しく頂きました。

そば

そばつゆ

お腹も心もいっぱい♪
次は、どんな表情を見せてくれるのかが楽しみです。

情報管理課 Y.I

2016.10.22 大谷資料館
栃木県宇都宮市にある採石場「大谷資料館」へ行って来ました。

1大谷資料館

2景色

4天皇キタ

石の町「大谷」大谷石に育まれ発展した大谷。
現在では、大谷石採掘も手掘から機械堀りへ
この変わりゆく手堀り時代と機械化になった現在の道具などを通して展示してあります。

地下30M 館内気温10℃前後...
だいぶ涼しく秋めいてまいりましたが、館内の方が寒いぐらいです!
真夏でも館内気温はほぼ変わらないとの事ですから驚きですね!

5道具

6石瓦

7イス

8ドンペリ

美しくライトアップされ空間は幻想的!

9ライトアップ

10ライトアップ

11ライトアップ

映画やTV撮影、有名な歌手のPV等で利用されている様です。

13セーラー服と機関銃



行ってみて損はない場所です!
詳しい情報は...

大谷資料館 OYA HISUTORY MUSEUM
〒321-0345 栃木県宇都宮市大谷町909
TEL:028-652-1232 FAX:028-652-4851
開館時間 9:00~17:00(最終入館は16:30まで)
休館日 年中無休 *但し、12月29日~1月1日は閉館
臨時休館の場合も有りますので電話でご確認ください。

稲田堤店 C.M

小田原から車で15分ほどのところに
県立(生命の星地球博物館)があります。

1外観

2入口

3マーク

外観は少し変わった形をしており
人目を引きます。

ミュージアムの中は4つのテーマごとに仕切られており、
隕石、恐竜の骨や動物のはく製などが展示されています。

6アンモナイト

7恐竜の骨

8鉱石1

9鉱石2



地球の歴史といったところでしょうか。

2トンを超える隕石が落下した時代が
本当にあったんですね。

4隕石プレート

5マンドラビラ隕石

詳しい情報は...

神奈川県立生命の星・地球博物館
〒250-0031 神奈川県小田原市入生田499
Tel: 0465-21-1515
Fax: 0465-23-8846
http://nh.kanagawa-museum.jp/index.html
開館時間 午前9時~午後4時30分(入館は午後4時まで)
臨時開館日、休館日があります。詳しくは休館日案内をご覧ください。

稲城店 M.K