9/26(水)の休日に今シーズン2回目となる
芦ノ湖のワカサギ釣りに行って来ました。

ワカサギ_No.2_02

東京や川崎では、まだまだ残暑が続いておりますが
芦ノ湖は標高が高い為、冬用のウインドブレーカーを
着ていても寒いぐらいでした。

ワカサギ_No.2_04

山の木々もそれとなく色が変わってきて、
もう1-2ヶ月もすると見事な紅葉が楽しめます。

ワカサギ_No.2_01

平日にも関らずワカサギ狙いのローボートが
数艘出ていました。

ワカサギ_No.2_03

当日は、風が強く一瞬でボートが流されてしまう為、
魚群探知機でワカサギの群れを見つけても
群れの上にボートを留めておく事が難しく
コンスタントに釣果を上げる事ができませんでした。
半日でひとり当り500gといったところでしょうか!

ワカサギ_No.2_06

本命以外では、ランカーサイズ(51cm)のバスが釣れました。
所詮は外道ですので、自慢できるものではありませんが、
ワカサギ用の0.4号のナイロンラインでやりとりする
ファイトは格別の面白さがあります。

ワカサギ_No.2_05

箱根の山から御殿場に下る乙女峠からは、
見事な富士山が見えました。

ニュースでは、平年より18日早く初冠雪を観測したと
言っておりましたが、遠目で見る限り、
まだ雪化粧はされていないようです。

ワカサギ_No.2_08

釣れたワカサギは、稲田堤店のメンバーが
から揚げにしてくれて、美味しく頂きました。

ワカサギ_No.2_07

川崎市多摩区の多摩川沿い、
稲田公園内にあります「おさかなポスト」へ
行って来ました。

お魚ポスト_06

「おさかなポスト」とは何かと言いますと、
「赤ちゃんポスト」の魚版です。

多摩川の生態系を守る「おさかなポストの会」
が運営しているそうで、
多摩川の外来種放流行為を防ごうと
設置されたそうです。

お魚ポスト_01

コンクリート製の大きな水槽が3つ程ありまして、
ポストに似た赤い受付箱がありました。
水槽の中には金魚やコイ・ナマズや他の川魚が
入っているようです。

お魚ポスト_05

特に目を引いたのがカメの多さでした。
ミドリガメやイシガメだと思いますが、
大きくなったカメ達が甲羅干しをしていました。

お魚ポスト_04

「おさかなポストの会」では、
この魚達を飼ってくれる方の募集や
オフィスや店舗に観賞用に水槽を設置する
"里親レンタル水槽"、またどうしても
ポストまで持って行けないという方の為に
出張引取りも行っているとの事です。

お魚ポスト_02

只、「おさかなポスト」は
安易に魚を捨てる事が出来るゴミ箱ではありません。
どうしても飼い続けられなくなり、
自分では殺せない、そんな理由の場合のみ
受け入れる施設です。
とホームページにも載っていました通り、
飼い主のモラルが問われています。

お魚ポスト_03

これだけの施設や魚達を維持・管理するのは、
本当に大変だと思います。
スタッフの方々には頭が下がります。

京王稲田堤駅から徒歩3分の昭和下町たこ焼き
「ふわっと」へ行ってきました。

ふわっと_01

個人的にこのたこ焼きが大好きです。

お店でちょっと一杯♪ふらっと一杯(生中+たこ焼き5個)が500円。
フルーツサワーも楽しめます。

ふわっと_02

ホームページにありました店主のコメントによりますと・・・
「最近のたこ焼きは銅板で焼く大きいのんが流行やねんけど、
うちは鉄板で焼く昔ながらの小さいのんにこだわってんねん。」

なるほど・・・だからかぁ。
実は最初、小さくてびっくりしましたが懐かしい味と
小さな子供でも食べやすく、冷めても堅くならないので、
たこ焼きが食べたくなると、ついついここまで足を運んでしまいます。

ふわっと_03

昭和下町たこ焼き「ふわっと」
川崎市多摩区菅2-14-1
TEL:044-945-0717
URL http://fuwatto.net/



是非食べてみて下さいね。

稲城市坂浜にある大塚牧場と
手作りアイス工房「バッカ・ロッサ」
へ行って来ました。

大塚牧場さんの牛乳と地元農家さんの
ブルーベリーや果物を使い美味しい
手作りのアイスを販売しております。

大塚牧場_03

アイスを作られている大塚様です。
とっても気さくな方です。

大塚牧場_02

東京都とは思えないほど緑が豊かで
草むらではバッタが飛び交い、
とても心が洗われる場所です。
もともと放牧地だったそうです。

大塚牧場_01

栗・ゆず・キュイフルーツ・メロンなど
果物の他にトマトやかぼちゃ等変わった
野菜のアイスも販売されております。

自然のあふれる雄大なこの場所で戴くアイスは
格別美味しかったです。

もちろんテイクアウトもできますので、
ご家族へのお土産にも最適ですネ。



大塚牧場
東京都稲城市坂浜1194
TEL:042-331-3936

先週の休日、稲田堤店所属のダイビングインストラクターと
連れ立って東伊豆の伊東に潜りに行って来ました。

ダイビング伊東_03

前日まで非常に大型の台風16号が九州の西海上を
北上しており、当日も静岡県では大雨・雷・洪水
注意報が出ていた為、一時は断念しようかとも思いましたが、
現地のサービスに問い合わせをすると意外にも
透明度は8mぐらいあり、さほどうねりの影響も無いとの事。

ダイビング伊東_01

当日の天気予報は「雨のち曇り」!
どうせ潜って濡れるのだから、「雨でもいいや」と
開き直って出かけたところ、幸運にも時折晴れ間の
見える天気となりました。

ダイビング伊東_04

水中は、うねりもほとんど感じないほど静かで
透視も5m - 8mぐらいはあったと思います。
ハタやヒラメの稚魚や大型のイシダイ・オニカサゴ・
ミノカサゴ・ムレハタタテダイなどが見られました。

ダイビング伊東_02

2ダイブ終えた後は、シャワーを浴び伊東ダイビングサービスで
飼育しているイルカを見学しました。

ダイビング伊東_05

ここ伊東ダイビングサービスでは、イルカと触れ合ったり
一緒に泳いだりできる『ドルフィンファンタジー』
の提供も行なっております。

ダイビング伊東_06

今年、初のダイビングでしたが充分リフレッシュできた休日でした。



伊東ダイビングサービス
静岡県伊東市新井2-4-14 伊東港内
TEL:0557-38-5146 FAX:0557-38-1745
E-mail:info@ito-ds.com
URL http://www.ito-ds.com/

来月(2012/10/01)より営業時間が冬時間となり、
閉店時刻が18:00に変更となります。

営業時間 9:30 - 18:00 定休日:水曜日

宜しくお願い申し上げます。

【登戸店】
川崎市多摩区登戸2528-1
TEL:044-934-0811 / FAX:044-934-0813
E-mail:noborito@yadokari.com

【稲田堤店】
川崎市多摩区菅1-2-2-1F
TEL:044-945-3851 / FAX:044-945-3841
E-mail:inadazutsumi@yadokari.com

【稲城店】
東京都稲城市矢野口2193-2-1F
TEL:042-370-4515 / FAX:042-370-4510
E-mail:inagi@yadokari.com

【情報管理課】
川崎市多摩区菅1-2-3-1F
TEL:044-945-3964 / FAX:044-945-3965
E-mail:rec-support@yadokari.com

弊社で管理しております川崎市宮前区水沢所在の
コンテナ倉庫「レンタルBOX 東名川崎」の賃料が
年内ご成約のお客様に限りキャンペーン価格で
大幅にプライスダウン致しました。


http://www.yadokari.com/rb_tomei_kawasaki.html



Aタイプ : 通常価格 8,400円 → キャンペーン価格 6,300円
Bタイプ : 通常価格 10,500円 → キャンペーン価格 8,400円
Cタイプ : 通常価格 12,600円 → キャンペーン価格 10,500円
Dタイプ : 通常価格 18,900円 → キャンペーン価格 15,750円
Eタイプ : 通常価格 36,750円 → キャンペーン価格 31,500円



是非、この機会にお申込み下さい。



9月16日17日と小田急読売ランド前にある
杉山神社で秋の大祭がありました。

杉山神社秋祭り_05

16日は奉納と子供御輿、17日はお神楽、お囃子、
大太鼓に夜店が出て賑やかになります。

杉山神社秋祭り_03

年々屋台の数は減っているようですが、
狭い神社に人が沢山集まります。

杉山神社秋祭り_02

お神楽は子供の頃から変わらずですが、
何故か毎年お神楽の前でたこ焼きやら
焼きそばを食べてると旧知の知人に会って
おしゃべりと言うのが毎年お祭りの
楽しみにもなっています。

杉山神社秋祭り_06

8時になると餅撒きが有るのですが、
今年はその時間までいれませんでした…(少し残念)

来年はお餅ゲット頑張ります(笑)。

不動産ポータルサイトの老舗「アットホーム」が主催する
「物件写真撮影のテクニック」というビジネスセミナーに
行ってきました。



コンデジ(コンパクトデジタルカメラ)でも、
ちょっとしたコツを掴むだけで、
見違えるほど魅力的な物件写真を
撮影出来るようになるとの事です。



ポイントは3つ。

明るさ(露出)・・
室内及びやや暗い所は、カメラの設定変更で露出を
+1(やや明るめ)位に上げてみて下さい。
逆に明るすぎる所では、その逆-1(やや暗め)に。

色合い(ホワイトバランス)・・ 
太陽光・日陰・蛍光灯・電球モードなどがあり
様々な設定で撮影する事により温かみのある写真になったり、
清潔感を演出できたり、仕上がりに大きな差がでるので試してみて下さい。

構図(水平・垂直・3分割法)
脇を締めて、とにかく固定する。(手ぶれ・ピンボケ)防止
水平・垂直を意識して、傾き・ゆがみのない撮影を行うことが基本
画面を3分割した交点に重心を置く構図を意識する。



以下の画像は全て同じアングルですが、
設定を変更する事によって微妙に色合いも変わってきます。







様々な設定で何枚も撮影をする事が大切だそうです。

皆さんも色々トライしてみると、新しい発見があって
面白いと思います。

余談ですが、武蔵野線で移動中3羽のハトが電車内を
トコトコ歩いて隣りの車両に移動していきました。

あまり突然のことでシャッターをきれず・・・。
武蔵野線恐るべし(笑)。

地元生田のお祭りに参加してきました。
小田急線の生田駅南東にある五反田神社の秋の祭礼です。

社殿

毎年9月の第3土日に催されるお祭りです。
一日かけて、生田の街をお神輿が練り歩きます。

五反田神社史

お神輿を担ぐ人たちはお祭りが大好きな人たちばかりで、
近所の地域からも担ぎ手がやってきます。
写真に写っているのは、菅城下の担ぎ手の人でしょうか?
はっぴの後ろに城下と書いてありますね。

朝の宮出し前

皆さんお祭り好きな人たちが「ヨイサッヨイサッ」
の掛け声で息を合わせて神輿を担ぎます。

世田谷通りにて

生田の駅前や世田谷通りなどを練り歩き生田の街をぐるっと回ります。

生田駅前にて

そして夕方には宮入です。
一日お神輿を担いで皆さんお疲れでしょうけど
お神輿渡御のクライマックスです。

神輿の最前列は一番人気のある場所ですから
その場所を取り合いながら大興奮で神社の境内を
「ヨイサッヨイサッ」の掛け声で息を合わせて
何度も回りながら、まっすぐお神輿が入るように
誘導されて最後は拍子木の心地よいカンカンカンという
乾いた音色で宮入完了です。

宮入り

そして、最後は神社総代の方、奉賛会の方からの挨拶と
投げ餅と投げ銭でお祭りに来た地域の方や関係者の
無病息災などを祈念して賑やかなお祭りも終わりとなります。

お祭りの終わり餅まき

地域の伝統的なお祭りは、いつまでも引き継いで
また来年も盛大に開催されるように大事にしていきたいですね。

※ このブログは、弊社提携業者のワールド電気さんに書いて頂きました。
多摩区にお住まいの方で電気工事に関してお悩みの方は
是非ご相談下さい。(エアコンの取り付けやTVアンテナ工事等)
「レックのブログを見て」と言って頂ければ、
迅速・丁寧・格安で対応してくれると思います。



有限会社ダブルディワークス / ワールド電気
〒214-0038 川崎市多摩区生田7-10-8
TEL 044-900-8314 FAX 044-900-2983

東京駅丸の内駅舎を見て来ました。

丸の内駅舎_005_1

丸の内駅舎_003_1

まだ工事中の為、細部まで確認出来ませんでしたが、
離れた所からその雄姿を見る事が出来ました。

丸の内駅舎_001_1

約100年前の開業当時の姿に
復元しているという事もあり、
確かに外壁など新築的な新しさがなく
少し古ぼけた感じに見えました。

丸の内駅舎_002_1

太平洋戦争で焼け落ちた
ドーム屋根の内装は完成しているそうで、
方角に合せて干支のレリーフが
取り付けられています。

丸の内駅舎_004_1

東京ステーションホテルも10月に復活しますが、
国指定重要文化財を使ったホテルは
全国ここだけとの事で、
すでに1千件以上の予約が入っているそうです。

丸の内駅舎_006_1

機会があれば一度は泊まってみたいものです。
10月3日のグランドオープンが楽しみです。

2012.09.17 陶芸の展示会
先日、友人が青山で陶芸の展示会を行ないましたので
見に行って来ました。



気に入った器がたくさんありましたが、
少しだけ買わせて頂きました。





お気に入りの器にお酒のつまみをちょっと・・・。



何かとても贅沢な気分になりますね!

本日、菅北浦4丁目にある薬師堂の獅子舞を
初めて見に行ってきました。

薬師堂獅子舞06

薬師様の命日である9月12日に近い日曜日に
毎年開催されています。

薬師堂獅子舞07

菅小学校では全員が菅っ子獅子舞を授業で習うほど、
大切に引き継がれています。

薬師堂獅子舞05

午前中はちびっ子相撲が開催されます。

薬師堂獅子舞08

午後2時、薬師堂の土俵上に雄獅子・雌獅子・久獅子と
天狗が姿を現します。

薬師堂獅子舞04

獅子の頭に付いた無数に黒い羽はカラスの羽のように黒光りし、
ふさふさの頭は威厳と風格が漂っていて、その姿は圧巻です。

薬師堂獅子舞03

獅子達は着物の下に太鼓を付けており、
舞いながら演奏もこなしています。

薬師堂獅子舞02

ネットで調べてみたところ所有指定文化財にも
指定されているようです。

薬師堂獅子舞01

一度もご覧になった事のない方は、是非来年足を運んでみて下さい。

私達は道路や公園にからむ申請時、
道路公園センターに行きます。

スッポンモドキ_01

今回道路の件で伺った所
入口に大型の水槽が置いてあり
中に何とスッポンがいました。

こんな大きなスッポンを
目の高さで見たのは初めてです。

スッポンモドキ_02

と、水槽の下にポップがあり良く見たところ、
スッポンではなくて「スッポンモドキ」との事でした。

スッポンモドキ_03

スッポンモドキとは何ぞや?とネットで調べたところ
下記のような内容でした。

「スッポンモドキとは、爬虫綱カメ目スッポンモドキ科
スッポンモドキ属に分類されるカメである。
本種は一科一属一種を形成しており、
スッポンとは分類上大きく異なる。
吻端の形状からブタバナガメ、ブタハナガメ、
ピッグノーズタートルの他にフライリバータートルとも呼ばれる。」

とにかく大きくて元気なカメでした。
来訪者は皆立ち止まって見て行きます。
あれだけ大きいと飼育するのが大変だと思いますが
頑張って存続してもらえると有難いです。

この夏数度のハチの巣駆除に続き、
本日は毛虫退治に出動しました。

入居者より目の前の境の樹木に
毛虫が発生していて洗濯物も干せないし
気持ち悪いので大至急・・・!!
という叫びの連絡が入り急行。

毛虫_01

オレンジ色のシマシマ模様で
6センチ位の毛虫が群れていました。
非常に気持ち悪いです。

どうにか毛虫を駆除して、
食い荒らされた樹木(クヌギの木?)を片付け4袋程、
汗ダラダラでした。

毛虫_02

暑いだけでなく、いつ毛虫が落ちて来るか
逃げ場のない場所での作業の為、
冷や汗も混ざっていたと思います。

毛虫_03

事務所に戻り毛虫の種類を調べた所
「ツマキシャチホコ」という蛾の幼虫でした。
オレンジ色で毒々しいのですが、
幸い毒性は無いとの事。(本当?)

やはり腕の一部が腫れてきて
非常にかゆいです。

毛虫_04

とにかく駆除は終わりましたが
ハチ駆除の方が何万倍も楽な気がしました。

近年は台風や大雨・大風など
災害規模が大きくなっていまして、
私共の管理させて頂いております建物も、
雨漏りなどの被害が多くなって来ています。

そこで現在レックでは
外装リノベーションを推進しています。

リノベーション_チラシ_02

外壁をただ塗り替えるだけではもったいないので、
写真のようにエントランスやゴミ置場などに
アレンジを加えて見栄えを良くするように
工夫をしています。

栗谷二番館A_01

栗谷二番館A_02

エントランスは建物の顔です。
ゴミ置場は管理が行き届いているか
チェックされる重要ポイントです。
少なくとも上記2ポイントは押さえて
ご提案しております。

栗谷二番館B_01

栗谷二番館B_02

今回の建物はタイル貼りでそもそも
外観が良かったのであまり目立ちませんが、
それでもお客様をご案内した時のイメージは
大分変わりました。

もし外装塗り替えをご検討している家主様がおりましたら
是非ちょっと一工夫・二工夫してみて下さい。

リノベーション_チラシ_01

きっと入居率も上がると思います !!

先日、東京ドームに行ってきました。
試合は、巨人対横浜DeNAです。

東京ドーム_01

テレビで試合を見ていると勝敗が気になるのですが
ドーム観戦だと東京ドームの演出、盛り上がる応援、
生の迫力あるプレイ等もあって不思議と勝ち負けに
拘らず純粋にスポーツ観戦を楽しむ事ができます。

東京ドーム_02

ちなみにこの日は、ドラフト1位の大田選手の活躍で
巨人が勝ちました。

この日のビールは、格別美味しかったです(笑)。

情報管理課で納涼会(達成会)を行いました。

アンジェ_パンフ_01

場所は京王多摩川駅から徒歩10秒の
「京王フローラルガーデン アンジェ」です。
ここは準備も片付けも不要な楽ちんBBQが楽しめる所です。

アンジェ_パンフ_02

お酒好きにも嬉しい飲み放題もつけられるので、
居酒屋にいくのと同じ様な価格で気軽に行けちゃいます。
(事前に予約は必要です!)

アンジェ_05

魚介類や野菜、色んな種類のお肉など
飽きないメニューでとってもおいしかったです。
やっぱり鉄板は熱くて汗はダラダラかきましたが、
その分おいしくお肉を頂きました!

アンジェ_01

ソースも5種類ほど用意してあって
様々な味が楽しめて飽きがきません。
ついうっかり食べ過ぎてしまいますね・・・。

アンジェ_02

なぜか別に注文したサーロインステーキは
さすがの迫力でした!
正直な話、焼き加減は大体こんなもんかなっ
という具合でしたがとてもおいしくいただきました。
誰が焼いてもおいしくなる・・・?
柔らかかったです!

アンジェ_04

後半はピザも焼いたりして、なんだか新鮮な感じでした。
色々焼き終えた後は夜の涼しい風に吹かれながら
マッタリとしていました。。。

アンジェ_03

今のだんだん涼しくなっていく時期もおススメです。
通年営業らしいのでいつでも行けます!



来年も是非また来ようと思っています(・v・*)

京王フローラルガーデン アンジェ
〒182-0025 東京都調布市多摩川4-38-9
■デイタイム : 11:00~16:00(3時間利用)
■サンセットタイム : 17:00~21:00(3時間利用)
TEL : 050-5835-0493
E-mail : bbq-village@herofield.com
URL : http://www.herofield.com/bbq/ange/

9/4 (火)、稲田堤店と稲城店の合同達成会を行いました。

いまちゃん_01

場所は《いまちゃんの台所》♪

いまちゃん_02

稲城店の松本店長の行きつけのお店です。

いまちゃん_05

家庭料理の店というだけあって、お料理が本当に美味しいんです!!

いまちゃん_04

お酒の種類も豊富で、みんないろいろ飲んでました。
特に赤ワインは2、3本空けてしまったんじゃないかな!?

いまちゃん_06

お料理もお酒も美味しく会話も楽しく
あっという間に4時間くらい過ぎてました。

いまちゃん_07

今期も仕事頑張ろうと、エネルギーをもらえた達成会でした★



いまちゃんの台所
調布市西つつじヶ丘1-6-1
TEL : 042-441-7626
営業時間 17:30 - 23:00
定休日 木曜日

第12回・第13回 クリスタルパーティーのご案内

以前このブログにも掲載しましたクリスタルパーティー
(結婚を真剣に考える男女の出会いを応援するお見合いパーティー)
が11月に開催されます。

今回は第1部が11月6日(火)・第2部が11月22日(木)の
2部構成になっておりまして、
第1部は男性27歳以上・女性25歳以上
第2部は男性35歳以上・女性30歳以上の
年齢別開催との事です。

クリスタルパーティー_2012.11

私共レックが所属しております
全国賃貸管理ビジネス協会主催のこの企画、
今まで11回パーティーを開催し
1回の開催で約10~15組のカップルが
誕生しております。

帝国ホテルでおいしい食事をとりながら
楽しく話をはずませて・・・。

詳細・ご質問は下記までご連絡下さい。

株式会社 レック 稲田堤店 担当:遠藤
川崎市多摩区菅1-2-2-1F
TEL : 044-945-3851 FAX : 044-945-3841
URL : http://www.yadokari.com/
E-Mail : inadazutsumi@yadokari.com

新築デザイナーズアパート「仮称サンヴィアーレ竹邑II」
募集開始しました!

岸先生_サンヴィアーレ_パース_ネット用
詳細はこちらから

小田急線「読売ランド前」駅 徒歩10分
小田急線「生田」駅 徒歩14分

仮称)サンヴィアーレ竹邑Ⅱカラー

川崎市多摩区栗谷1-9-17

ストリーム(モデルルーム)_008

60,000円(共益費:3,000円) ~ 64,000円(共益費:3,000円)

ストリーム(モデルルーム)_016

ストリーム(モデルルーム)_018

ストリーム(モデルルーム)_010

新築・インターネット接続料無料・都市ガス・オートロック・
システムキッチン・ウォークインクローゼット・シャンプードレッサー

ストリーム(モデルルーム)_013

現在建築中ですが、JR南武線「稲田堤」駅・徒歩1分の所に
同じ間取りのモデルルームをご用意しておりますので、
現地の確認及びモデルルームのご内見に是非ご来店下さい。

詳細につきましては、下記宛先までお気軽にお問い合わせ下さい!

不動産案内センター 株式会社レック 登戸店
URL : http://www.yadokari.com/
お問い合わせ:044-934-0811 担当:山田
E-mail : noborito@yadokari.com

全戸御成約御礼

平成24年9月1日、稲城市で「第11回 阿波踊り大会」
が開催されました。

第1会場は「弁天通り」、第2会場は「ランド駅北通り」
そして第3会場は「京王よみうりランド駅前広場」と
3ヶ所で行なわれ、私どもレックの稲城店は、
第2会場で水出しのお手伝いをさせて頂きました。

水出し

矢野口幼稚園の父兄の方と園児達も参加し、
楽しそうに踊っていました。

矢野口幼稚園

地元「乙女連」には、当社のお客様も数多くいて、
一年を通しこの日のために練習を重ね
毎年華やかな踊りを披露してくれます。

乙女連

中でも高円寺の方々の踊りは、おしとやかでいて力強く
メリハリがあり、ひときわ人も集まります。

高円寺

小さなお子様が一生懸命踊っている姿はとても可愛らしく、
ついシャッターを切ってしまいました。

ついシャッター

毎年9月の第1土曜日(7:00から9:00迄)に開催され、
大勢に方々で賑わいます。

来年は、当社でも有志を募って参加してみたいと思いました!

いつも弊社のブログをご覧頂き、誠にありがとうございます。

9月に入り、お陰様で弊社は新年度(第25期)を迎えるに至りました。

本日のブログは、新年度を迎えるにあたり、
休日返上で行なわれました経営方針発表会
の模様をご紹介致します。

会場は、弊社のメインバンクであります
川崎信用金庫・登戸支店の会議室をお借りしました。



最初に弊社代表取締役の井口より、
第25期の経営方針発表がありました。



全員、真剣な表情です。



続きまして株式会社Detoの代表取締役、
恩田社長による特別講演です。



恩田社長は、京セラ名誉会長の稲盛和夫氏が
主催する盛和塾の出身で、そこで学んだ
「経営の原点12ヶ条」を私共にも解り易く
講演して下さいました。



非常に話題が豊富で、思わず話に惹きこまれました。


昼食のお弁当です。それぞれ好きな物が選べます。
どれも美味しそうでした。





午後の部は、各部署の責任者による
拠点の運営方針の発表から始まります。







その後、従業員全員が新年度に向けての思いや
自己啓発目標を発表します。



各部門で優秀な営業成績を収めた者の表彰式もあります。



最後は、従業員一同で気合を込めて「エイ・エイ・オー!」



経営方針発表会も無事に終わり、新たな気持ちで
第25期を迎える事ができました。

今期も皆様のお役に立てるよう頑張りますので、
変わらぬ御愛顧のほど、宜しくお願い申し上げます。

8月25日(土)、多摩区南生田にある公園墓地春秋苑の
「還燈会(かんとうえ)大法要」に行ってきました。

還燈会_01

毎年8月の後半の土曜日に行われ、
灯籠を灯しご先祖様を供養するお祭りです。
もちろんお経もあります。

今年のゲストは宇崎竜童さんでした。
メジャーな歌手をゲストに迎えた
ミニライブは大いに盛り上がります。
おじいちゃんやおばあちゃんも
ノリの良い曲に体を動かし聞いていました。

還燈会_02

屋台もたくさん出ているのですが、浴衣を着た人達で
賑わっており、どのお店も並ばないと買えません。

還燈会_04

来場者数 = 7,500人? 8,300人?
カウンターで数えていたお兄さんに聞きました。

ハッピを着たワンちゃん

還燈会_03

フィナーレは、すぐ下の墓地から打ち上げる花火です。

還燈会_05

写真を撮るのも真上にカメラを向けて撮らないといけません。

還燈会_06

火の粉が落ちてこないかと心配になる程
近い距離での花火は大迫力でした。

昨日から本日にかけて登戸2297番地にある
「登戸稲荷神社」で秋祭りが行われています。

稲荷神社_秋祭り_01

昨日は、あいにくの雨(ゲリラ豪雨)で
降ったり止んだりの状態だったのですが、
神社の周りには所狭しと出店が出ておりました。

稲荷神社_秋祭り_02

やはり出店が並ぶと活気があっていいですネ。

稲荷神社_秋祭り_04

お祭りは、夜9時まで行ってますので、夜になるにつれて
人がどんどん増えて賑やかでした。

稲荷神社_秋祭り_03

多少表現が悪いですが、別名「しょんべん祭り」と
呼ばれるほど雨の多いこの季節、本日も天候は不安定
ではありますが、幸運にも時折晴れ間も見えております。



お近くにお住まいの方で興味がある方は、
一度行かれてみては如何でしょうか?

きっと元気が出てきますよ!

横浜の新名所「原鉄道模型博物館」に行って来ました。

原鉄_008

原鉄_007

鉄道模型のコレクターの中では世界一とも言われる
原信太郎氏が個人で製作・収集したコレクションが
展示されています。

原鉄_001

その作りは、まさに本物!
実在する車両を忠実に再現しています。

原鉄_003

原鉄_002

横浜にいながら、世界の鉄道を楽しむ事ができますネ。

原鉄_006

またジオラマ「いちばんテツモパーク」は山や川、
町並みに1日の流れがあり、ずっと見ていても飽きません。

原鉄_004

館内は、全面撮影禁止となっており
写真で伝えられないのが残念です。
(画像は、パンフレットからのスキャンです)

原鉄_005

鉄道模型にさほど興味のない人でも
充分に楽しめるのではないでしょうか?

原鉄_map