休日に川崎競馬場へ遊びに行ってきました。
週末に開催される中央競馬とは異なり、
トゥインクルレースという平日の昼過ぎから
夜にかけて行われるレースを観戦しました。
夜にレースを観戦出来るため、仕事帰りの
サラリーマンやカップルのデートにも好評で、
現在では大井競馬場と川崎競馬場の2会場で
実施されているようです。
(週によって開催場所が異なります)

競馬場に着いたのはお昼過ぎだったので、
青い空に芝生の緑がよく映えます。



1-2_2016091516591307a.jpg

観戦は特別観覧席からだったので、
夏でも涼しく日焼けも気にならずとても快適でした。

2_20160915165914ff3.jpg

競馬というと芝生を走るイメージがありますが、
地方競馬は馬場が全てダート(砂)のようです。
この日はスパーキングレディーカップ(GⅢ)
がメインレースでした。

3_201609151659154a2.jpg

場内を見渡すとアスレチック遊具が豊富で、
子供連れのファミリーも十分楽しめそうです。

4_20160915165917485.jpg

広い芝生を贅沢に使ってお昼寝したら、
すごい開放感に浸れそうですね。

5_20160915165944368.jpg

パドックへ行くと、出走前の競走馬が周回しています。

6_20160915165946a17.jpg

さすが競走馬、乗馬倶楽部などで見る乗馬とは違い、
目つきがギラギラして闘争心を燃やしているように見えました。

7-1_20160915165947007.jpg

7-2_201609151659492f7.jpg

時間になると騎手が一斉に自分の騎乗する馬に駆け寄ります。

8_201609151659517ed.jpg

「◯◯さん(騎手の名前)、頑張れー!」と
ファンが声援を送っていました。

9_20160915170019cb4.jpg

中央競馬に出ている騎手(武豊騎手のような)も
時々参戦しています。
このレースを制した「11番 インカローズ」も
中央競馬所属の柴田大知騎手の騎乗でした。
テレビで見たことがある騎手が目の前に
いると思うととてもワクワクします。

10_20160915170020fb2.jpg

競走馬がコースに入場するときは、「誘導馬」という
着飾った馬が先導します。
誘導馬が落ち着いて歩くことで、競走馬が過剰に
興奮するのを防ぐ役割があります。
競馬の花形的存在なので、誘導馬は見た目が
美しい芦毛馬(白い毛並)が多いです。

11_20160915170022d13.jpg

いざレースが始まると、馬群のスピードと迫力に圧倒されます。
やはりテレビで観るものとは全く別の感覚でした。

12_201609151700236aa.jpg

日が暮れると、コース内の芝生に多くの人が訪れていました。
バーベキューセットの貸し出しもあるため、
競馬を観ながら宴会なんていうのもいいですね。

13_20160915170025479.jpg

暑さが苦手な馬にとっては、夜の空気は涼しくて
走りやすそうです。

14_201609151700382f4.jpg

メインレース時の誘導馬では、騎乗している女性も
浴衣に衣装チェンジしていて可愛かったです。
この日の中で最もレベルの高い馬と騎手が参戦するので、
レース中は写真を撮る余裕が無いくらい盛り上がりました。

15_20160915170040b4a.jpg

競馬場というと、耳に赤鉛筆を引っかけながら新聞と
睨めっこしている男性ばかりいるようなイメージで、
あまり良い印象を持っていない人も少なからずいると
思いますが、現在の競馬場は中央も地方も設備が
非常に綺麗で、「馬女(うまじょ)」という言葉も
作られるほど女性にも人気が出てきています。
また無料の体験乗馬やポニーとの触れ合いなど、
家族で楽しめる要素も沢山あり、
大きなレースがある時はゲストで芸能人が訪れる
こともあるので、馬券目的でなくても、休日に遊びに
行ってみてはいかがでしょうか。


川崎競馬場
〒210-0011 神奈川県川崎市川崎区富士見1丁目5番1号
http://www.kawasaki-keiba.jp/

登戸店 S.H

2016.09.29 スズメバチ
アパートの入居者様から「ベランダにハチの巣があります。
たぶんスズメバチだと思います。」との連絡が入り、
日時を決めて訪問してみると、
やはり話のとおりスズメバチの巣でした。

2016_スズメバチの巣駆除前

今までアシナガバチの巣は何度も駆除してきましたが、
スズメバチの巣は初めて。

巣は高い位置にあった為、ゴミ箱を巣の真下の位置にセットし、
脚立を立てて登り、ハチアブマグナムジェットで
ハチの巣の1つしかない穴をめがけて噴射。

中から1匹飛び出してきましたが、途中力つきて真っ逆さまに
スカイダイビングのように落下していきました。

すこしの間をおき、棒で巣をたたき落として
ゴミ袋をしめて無事終了。

2016_スズメバチの巣駆除後

やはり、アシナガバチよりスズメバチは緊張しました。
スズメバチの巣には当分出会いたくないと思います。

稲田堤店 T.M

先月の事ですが、会社の夏休みを利用して名古屋の
友人の所へ遊びに行ってきました。
名古屋は何度か行っているので今回は観光地などは
巡らず遊び回っていました。

ただせっかく名古屋に来たのだからという事で、
宿泊したホテルの近くにあった「世界の山ちゃん本店」へ。

世界の山ちゃん002

夕食を食べた後だったので、とりあえず定番の手羽先を注文。

世界の山ちゃん003

他にご当地料理のどて煮を頼みました。
美味しかったのですが、やはり味が濃いという印象でした(笑)。

世界の山ちゃん001

お盆で混んでいたので他の有名店等はあまり廻れませんでしたが、
友人が他にも現地の人しか知らない美味しいものや変わったものが
あるとのことだったので、また名古屋へは足を運んでみたいと思います。

登戸店 K.H

レックでは不定期に、
営業が使用している車をチェックしています。

営業と一口に言いましても、
オーナー様宅訪問やお客様のご案内他、
管理物件のゴミ拾い・除草作業・剪定から
ハチの巣退治etc...

営業者チェック_001

管理業務の一通りは行いますので、
車にはいろいろな物を積んでいます。

営業者チェック_007

その為少しでも油断しますと、
すぐ車内にゴミや工具などが雑然と放置されてしまいます。

営業者チェック_003

「そんな油断は許しません!」とばかりに、
今回も女性スタッフに厳しいチェックをしてもらいました。

営業者チェック_002

営業者チェック_006

営業者チェック_004

お客様を乗せる大切な営業車。
これからも常に清潔に保てますように、
日々注意して参ります!

営業部 H.N

毎年9月の第一土曜日に行われる恒例の
稲城市阿波おどり大会が行われました。

稲城_阿波踊り_016

稲城_阿波踊り_015

稲城_阿波踊り_001

稲城_阿波踊り_005

稲城_阿波踊り_006

まだまだ蒸し暑さの残るこの時期は
踊り終えた人たちは顔を真っ赤にし汗でびっしょりです。

老若男女エネルギッシュな踊りは
いつ見ても爽快な気持ちにさせてくれます。

稲城市商工会では水出しのサービスがあるのですが、
レックはそのお手伝いを毎年させていただいております。

稲城_阿波踊り_007

稲城_阿波踊り_012

稲城_阿波踊り_009

稲城_阿波踊り_017

よみうりランド駅前の商店の方々が
ビールや食べ物のお店を出し、
さらに阿波踊りを盛り上げてくれます。

稲城_阿波踊り_013

みなさまも、来年は是非ご覧になって下さい。

稲城店 M.K

家主様宅に伺った際に、
めずらしい鉢植えを見つけました。

蓮_004

蓮?だと思います。
普通、蓮は水に浮いているイメージですが
ヒョロヒョロと背丈位の高さまで伸びていました。

蓮_001

きれいな花まで咲いています!
よく風が吹いて倒れないなと思い尋ねた所、
「肥料に煮干をやったから」と言っていました。

煮干によって骨が丈夫になったという冗談なのか、
本当に煮干で強くなったのか・・・・・

蓮_002

水面でなく日当たりの良すぎる蓮の花、
さすがに蓮の花の妖精は暑過ぎて居ないでしょうね(笑)

蓮_003

営業部 H.N

今年3回目のシイラ釣りに行ってきました。

2016_シイラ_3rd_02

今年の夏は台風が少ないのかと思っていましたが、
8月の下旬から一気に連チャンして台風ラッシュ!
当日も接近してくる台風に注意しながらの出船となりました。
「嵐の前の静けさ」ってところでしょうか?

2016_シイラ_3rd_01

今回、メートル級のシイラが掛かったのですが・・・
残念ながらフックが伸びてバラシ(涙)
写真もありません・・・

途中、鳥山に20kg-30kgクラスのキハダが跳ねていて興奮しました。

2016_シイラ_3rd_03

次回はマグロ狙いで頑張ります!

登戸店 K.N

品川駅のすぐ側にある「アクアパーク品川」へ、行ってきました。

入口

休日ということもあり、大勢の人で賑わっていました。
お目当ては光と音のイルカショー!夕方入ったのですがちょうど昼の部のイルカショーの最後の回がみれました。

昼のイルカショー

迫力のある音楽と水に映し出される映像、そして高いジャンプを繰り出すイルカに目を奪われました。
規模はおおきくありませんが、イグアナなんかもいました。

イグアナ

クラゲの展示場も周りが全てガラスで覆われていて幻想的な姿での鑑賞となりました。

クラゲ1

幻想的クラゲ

夜の部のイルカショーは、ドラマチックな感じで大人が楽しめるショーとなっていました。

夜イルカショー

夜イルカショー (2)

バーもあって、お酒を飲みながら館内を廻れ、久しぶりにカクテル片手に楽しみました!

バー

箱ふぐ

半日あれば充分楽しめるのでまた足を運んでみたいと思いました。


稲田堤店 R.S


京都の不動産は年々人気が上昇しており、
国内外問わず多くの人が京都の物件・
土地を求めているそうです。
利回りなどの数字よりも、「京都の一部を所有
している」ということに価値を感じる人が多く
購入されるようで、薄利であっても京都の
不動産は値上がりの一方だそうです。
そんな豪快な買い物の出来る身分とは
一切縁の無い私ですが、今話題になっている
京都の民泊物件を見学出来る機会があったので、
毎日最高気温が35℃越えを記録している
真夏の京都へ、興味半分・恐怖半分で足を運びました。

この日の京都も夏らしい快晴で、
予想最高気温は36℃。
陽差しが厳しいものの、湿度が低く、
気持ち良い風が一日中吹いてくれて
いたのが救いでした。

2_20160829135611925.jpg

まず始めに訪れたのは、平安神宮から
徒歩7分の閑静な住宅街にある町屋。
近くには銀閣寺や美術館、動物園なども
あるこの上ない好立地です。
民泊に使用する物件は、全て純和風テイストの
改装をしていて、築年数からは考えられない
くらいに各種設備が整っています。

3_20160829135613728.jpg

大型テレビの付いた8帖の客間。
縁側には涼を感じる庭まで。
手入れも行き届いていました。

4-1_20160829135614aa6.jpg

4-2_20160829135616ef1.jpg

10人まで宿泊可能で、女子グループの旅行客が多いとのこと。
寝室は和室のお布団はもちろんですが、
洋室のセミダブルのベッドもあるので、
外国人でも気軽に利用出来そうです。

5-1_20160829135617901.jpg

5-2_20160829135807124.jpg

5-3_2016082913580972b.jpg

5-4_201608291358102d5.jpg

お風呂はなんと檜風呂!露天風呂感覚で癒やされそうです。

6_201608291358127c0.jpg

キッチンや各種アメニティ、Wifi環境も充実していました。

7-1_20160829135813b21.jpg

7-2.jpg

7-3.jpg

7-4.jpg

続いて訪れた物件も民泊用にリノベーションしたもの。
築120年の歴史ある長屋の一角です。
普通車がやっと1台通れるほどの細い道を
進んだ先の住宅地にありました。

8_20160829135846866.jpg

客間はやはり日本らしく庭を眺めながら
寛げる空間になっています。

9-1.jpg

9-2.jpg

9-3.jpg

8人まで宿泊可能で、こちらもお布団とベッドが選択できます。

10-1_20160829135922b9f.jpg

10-2_20160829135924633.jpg

システムキッチンや乾燥機まで付いていて、
最初に見た物件よりも機能性を重視した物件のようです。

11-1.jpg

11-2.jpg

11-3.jpg

11-4.jpg

無料貸出の自転車があるので、近くの鴨川に
サイクリングもなんていうのも素敵です。

12_2016082914000444b.jpg

見学の最後に、これから民泊用に改装予定のマンションへ。

13_201608291400058f4.jpg

各部屋の間取りは2LDK~3LDKで、
専有面積は1番広いもので100㎡を超えます。
手を加えるのがもったいなく感じられるほど、
しっかりとメンテが入っているお部屋ばかり。

14-1.jpg

14-2.jpg

14-3.jpg

オートロックやエレベーターもある為、
より現代らしい設備を残しつつ、
内装や家具でいかに和風テイストにするか、
現在計画している段階とのこと。
各部屋とも玄関やリビング、お風呂が
かなりゆったりと使える間取りなので、複数名の
民泊で利用するにはピッタリの物件のように感じました。

1d5-1.jpg

15-2.jpg

15-3.jpg

何よりの目玉ポイントは、最上階の屋上部分。
なんと清水寺(ほんの少しだけ)が眺められる絶景です。
春は桜、秋は紅葉・・・と京都の四季を満喫しながら
ビアガーデンやBBQも楽しめます。

16 (改)

物件見学を一通り終えた後、折角京都まで
来たのだから・・とマンションから歩いて清水寺へ。
歩いて6分で着くいう、驚異のアクセスの良さでした。

17_20160829140112e40.jpg

各々願掛けをし、清水の大舞台で景色を堪能してから、
京都を後にしました。



最新の民泊のシステムや、京都の町ならではの事情など、
現場の話を沢山伺えて、とても貴重な経験が出来ました。
今度は民泊利用者として、京都へ遊びに行きたいです。

登戸店 S.H

2016.09.19 中秋の名月
先週のことですが、仕事が終わり自宅に戻ると
テーブルに「ススキ」と「お団子」があり少し和みました。



当日は「中秋の名月」

調べると、豊作や、収穫の儀礼の様です。

小学生の子供によると、「お団子を食べる日」だそうです。(笑)



登戸店 K.H

登戸神社のお祭り (秋季例大祭 1日目)
例年、雨の時が多いのですが今日は快晴に恵まれました。

登戸神社

登戸神社1

出店が100店舗くらい出ていました。
夜は、地元の方々の食事会に出席させて頂きました。

1日目食事会1

1日目食事会2

1日目食事会3

特に、大鍋で作ったカレーライスが美味しかったです。
明日のお神輿も参加させて頂く事になりました。


登戸神社のお祭り (秋季例大祭2日目) 
いざお神輿です。
登戸店から、2名参加させて頂きました。
1人は2年ぶり、わたしは20年ぶりのお神輿でしたが、
ダボシャツに着替えると気持ちが「ビシッ」と入ってきました。

鯉口1

鯉口3

地元の人はもちろんですが、各地から応援の方が大勢集まっていました。
私たちは、地元の方々が担ぐ場面から参加させて頂きました。

神輿1

神輿2

神輿3

神輿4

神輿5

神輿7

担ぎ始めて1時間ほどで、ナチュラルハイ状態になり、
お酒とは違った高揚感がずーっと続きたまりません。
気がつくと、3時間も担がせて頂きました。

その後、詰所で美味しい「もつ煮」や「焼き鳥」「かき氷」などを頂きながら、
地元の方々と楽しい時間を過ごさせて頂きました。

神輿9

やはり日本のお祭りは楽しいです。
皆様、ありがとうございました。

登戸店 K.H

2016.09.17 お墓参り
お盆休み、両親と妻の4人で墓参りに四国(香川県高松市)に行ってきました。
車での移動だったので長時間になる事は覚悟していたのですが、
行きは休憩をはさみながらですが、15時間かかりました。

お墓参り001

そのまま金毘羅山近くのホテルに直行し、
温泉とごはんをゆっくりいただきました。

お墓参り009

翌朝は、朝ごはんをしっかり食べて、

お墓参り010

チェックアウトまで時間があったので
金毘羅宮の参道を散策するだけのつもりで行ったのですが、
上まで登りたくなり私だけ「御本宮」まで785段登って
他の3人の分までお参りしてきました。

お墓参り012

お墓参り014

当日はかなり暑く、戻ったらビチョビチョで
シャワーを浴びてからチェックアウトしました。
父の実家に車を停めてお墓参りを済ませた帰り道、
田んぼの中からイノシシが飛び出してきたのには、ビックリしました。
行く途中、田んぼの中で何かが動いているのはわかったのですが、
イノシシとは思いませんでした。
確かに電線など張られていてけっこう被害を受けている様でした。

お墓参り015

お昼はうどんを頂き、

お墓参り016

その後は高松のホテルにチェックインして近くの居酒屋さんに。

お墓参り003

お墓参り002

ちょうど「高松まつり」が開催されていて見物して帰りました。
今回が51回目だそうです。

お墓参り004

お墓参り005

お墓参り006

お墓参り007

翌朝は早めにチェックアウトをして淡路島経由で帰ってきました。
淡路島の「たまねぎ」すごく甘くて美味しかったです。
途中ゲリラ豪雨や渋滞ももちろんありましたが、
行きより1時間短縮して14時間で帰ってこれました!!
運転好きな妻がほとんどハンドルを握っていたのですが、
私は助手席で寝ない様にポケモンGOでピカチューを
つかまえたりしていました。
運転手さんお疲れ様でした!!

お墓参り008

稲城店 K.Y

2016.09.16 菅の獅子舞
初めて菅の獅子舞を見に行って来ました。

★1TOP菅の獅子舞

菅の薬師様は、鎌倉時代に建立された由緒ある薬師様だそうです。

菅の獅子舞は、五穀豊穣、天下泰平、疫病退散、風雨和順を願って行われている物で
2001年に、県指定無形民俗文化財に指定されているそうです。

獅子舞は、天狗と三匹の獅子が登場します。
雄獅子(おじし)は、立派な角があります。

★4雄獅子3

雌獅子(めじし)は、頭に宝玉があります。

★5雌獅子

臼(久)獅子(きゅうじし)は、ねじれた火炎の角があります。

★6雌獅子と臼獅子

最初に、天狗が土俵を清めます。

★3先頭の天狗

その後、天狗を先頭に、3匹の獅子が、太鼓を鳴らしながら舞います。
土俵に入る前は、横にならんで舞う「横舞」、土俵に入ってからは、低く構えた「地舞」

★9横舞い2

★12地舞い補正後

という舞いとの事。(他にも、清十郎・道行といった舞いが有るそうです。)

土俵に入ってからの舞いは、物語が有ります。
天狗が、獅子に酒を飲ませ、サイコロで博打を打ちます。

★13酒を注ぐ天狗補正後

★14酒飲ませた天狗

天狗と臼獅子が雌獅子を隠して、雄獅子が探します。
雌獅子を隠したのがばれて、ケンカになり、その後仲直りをする。
というストーリーの様です。
(近くで見ていた女性2人が、物語について話されていました。)

★15怒る雄獅子補正後

★11土俵の中の獅子2補正後

子供相撲の戦士も、身を乗り出して見ていました。

★子供相撲の戦士

ストーリーが分かったおかげで、興味深く舞いを見ることができました。
やはり、解説があると分かり易いですね。


情報管理課 T.S


社内は9月から新年度に突入し、
異動により登戸店から新たに情報管理課の仲間に
入れていただくことになりました。

201608_神洲之華_011

逆に情報管理課からはNさんが登戸店に配属されたため、
南武線登戸駅の目の前にある「神洲之華」にて
情報管理課による歓送迎会を開催していただきました。

201608_神洲之華_013

201608_神洲之華_014

201608_神洲之華_010

このお店のスタッフは皆中国人の方で、
現地の味が楽しめるのが魅力のお店です。

201608_神洲之華_009

201608_神洲之華_008

特に美味しかったのがエビ料理。
ほんのり甘く優しい味のソースに合わせて頂く
エビの揚げ物が最高でした。

201608_神洲之華_004

炒め物も充実していて、モヤシや青梗菜、
空心菜など様々な炒め物料理も頂きました。

201608_神洲之華_006

201608_神洲之華_003

どれも程良い塩加減で、脂の多い中華料理の合間に
口にするには持ってこいです。

201608_神洲之華_002

201608_神洲之華_005

最後の料理が運ばれてくる頃には、
普段は食欲旺盛な男性スタッフの胃もかなり満足していて、
皆幸せ一杯で帰路につくことが出来ました。

201608_神洲之華_012

201608_神洲之華_007

201608_神洲之華_001

素敵な会を開いていただきありがとうございました。
新しい職場でも精一杯お仕事を頑張ります。

情報管理課 S.H

ブハラもサマルカンドと同様歴史が古く、
主に9世紀そして16世紀に文化的・
宗教的中心都市として繁栄した街です。

ブハラ_001

ブハラ_002

ここにも古いマドラサ(イスラームの神学校)や
モスクが残っています。

ブハラ_003

ブハラ_004

ブハラ_005

ブハラの見どころはこうしたマドラサやモスクはもちろんですが、
街全体ののどかな空気感にあると思います。

ブハラ_006

ブハラ_007

ブハラの人たちはとてもフレンドリーで、
いろいろな楽しい思い出ができました。

ブハラ_012

ブハラ_013

ブハラ_008

ウズベキスタンを旅行してみて思ったのは、
想像以上に安全な国だということです。

ブハラ_009

ブハラ_010

ブハラ_011

タクシーや買い物でぼったくりさえ気をつければ、
身の危険を感じることもなく、
ゆったりと旅行できました。

ブハラ_014

ブハラ_015

ブハラ_016

機会があれば今度はヒヴァにも行ってみたいと思います。

事務センター S.A

夏休みにウズベキスタンへ行ってきました!
見てまわったのは、サマルカンドとブハラとタシケント。

今回はサマルカンドの写真をご覧ください!

サマルカンド_001

サマルカンド_002

サマルカンド_003

サマルカンドはブハラ、ヒヴァとともに
世界遺産に登録されている街です。

サマルカンド_004

サマルカンド_005

歴史は古く、紀元前10世紀頃からオアシス都市として栄えました。

サマルカンド_006

サマルカンド_007

しかし13世紀、モンゴルによって徹底的に街は破壊され、
14世紀ティムールによって少し南、
現在のサマルカンドがある位置に再建され、
その繁栄を取り戻します。

サマルカンド_008

サマルカンド_009

サマルカンド_010

そんなサマルカンドにはたくさんの美しい遺跡がありますが、
なかでも良かったのはシャーヒ・ズィンダ廟群と
アフラシアブの丘です。

サマルカンド_015

サマルカンド_011

シャーヒ・ズィンダ廟群はティムールに縁がある
人物たちのお墓が連なり回廊のようになっている場所です。

サマルカンド_014

サマルカンド_012

それぞれの廟は作られた時代が異なり、
建築様式や装飾がさまざまで見ていて飽きませんし、
たくさん使われている青いタイルが本当に美しいです。

サマルカンド_013

アフラシアブの丘は破壊される前のサマルカンドがあった場所です。
かなり風化しているとはいえ、神殿跡や城壁の跡が見てとれます。
とても静かな荒涼とした丘で、諸行無常の気分に浸ることができました...

サマルカンド_016

サマルカンド_017

他にもとにかく広いレギスタン広場や、
内部の装飾が金ぴかのティムールの墓廟グーリ・アミールなど
見どころがたくさんあるサマルカンドでした!

To be continued

事務センター S.A

2016.09.11 給湯器の故障
先日の猛暑の日、多摩区堰のとあるレックの管理物件の
入居者様より隣の部屋のベランダから水が噴出して、
大変な事になっているとの通報があり現地に直行しました。
原因を確認する為ですが見てみてビックリ、
ベランダについている給湯器の給水管の根元が
経年劣化で錆びて折れてました。

給湯器_001

私も10年程この仕事をしておりますが初めての事でした。
このフロアのベランダは水浸しでした。

このお部屋の入居者様は不在の為、水の元栓を締めて
業者を手配・・・ しかしなかなか水道屋さんが捕まらず、
給湯器の修理も出来る生田のワールド電気さんに
お願いすると対応頂けました。
さすがに水道管の交換は、知り合いの水道屋さんを呼んで
頂きましたが、ワールド電気さん・知り合いの水道屋さん・
私、皆猛暑の中で汗びっしょりでした。
急な工事は、完了するまでハラハラしますが助かりました。

給湯器_002

皆さんも対応の早いワールド電気さんを是非ご利用下さい。

登戸店 T.A

明日9/11(日)は、菅薬師堂の獅子舞ですね!
毎年楽しみにしているイベントです。

獅子舞ポスター

午前9時からは子供相撲
町内の子供会に入っている子供達が
力一杯、相撲をとります。
見ているとついつい力が入ってしまいます。

薬師堂獅子舞08

午後2時から、獅子舞が始まります。
見に行ったことはありますか?

DSCN7073.jpg

是非間近でご覧下さい。
不思議な舞に引き込まれてしまいますよ!

薬師堂獅子舞03

薬師堂獅子舞01

11日に獅子舞を見られない方は、
10日に菅5丁目の 子之神神社で、午後4時から行われる、
奉納舞を見に行ってみて下さいね!

情報管理課 T.O

お盆休みに代官山のTUTAYAへ出かけたところ
たまたまキットカットイベントがやっていました。

キットカット_001

自分でトッピングができるデコレーションチョコを作りました。
トッピングの後に液体窒素をかけて氷らせます。
もくもくと煙が上がり幻想的でした。
試食も自由に出来き、100%カカオチョコが苦くて
美味しいのでかなりつまみ食いをしました。(笑)

キットカット_005

キットカット_004

店内も雰囲気が良くしばらく楽しみました!

キットカット_003

登戸店 T.K

先日の休みの日に六本木ヒルズの展望台で
「ジブリの大博覧会」のイベントをやっていることを知り、
凄く久しぶりに六本木に行って来ました。

ジブリ_004

ヒルズに着くとなぜか大量のドラえもんが・・・
テレビ朝日のイベントで夏祭りが開催されていました。
開催されていることすら知らなかったので、ジブリだけでなく
ドラえもんも見れ得した気分になりました。

ジブリ_001

ジブリ_002

子供も大人も色々なドラえもんで写真を撮り、
ドラえもんの人気はさすがだなと思いました。

ジブリ_003

そして本命のジブリの大博覧会へ!
ジブリの設立から30年との事なので
「ナウシカ」~「レッドタートル」(最新作)までの
資料やポスターが飾られていました。
ただ、入口から前半部分は写真撮影が不可の為、
何も撮れず残念。


後半は猫バスに乗れる場所から写真撮影が可能になります。
中のイスに座るとモフモフで座り心地抜群でした。

ジブリ_008

ジブリ_005

その先に進むと次にラピュタの世界が!
ゴリアテが空を飛んでいる!!模型とはいえ凄い迫力でした。

ジブリ_006

ジブリ_007

ジブリの大博覧会は9月11日(日)まで開催されています。
興味のある方はお早めに。

ジブリ_009

稲城店 Y.K

先月の事ですが、夏の暑い日に
度胸がある(命知らずな?)4人組で栃木の藤岡に
スカイダイビングをやりに行って来ました。

スカイダイビング_01

全員人生初なので、ワクワク・ドキドキな状況の中、
2時間半くらい待ち時間が・・・
夏休み期間という事もあり、大変混み合っていました。

スカイダイビング_03

ヘリコプターは操縦士含め6人乗りなので
インストラクターとカメラマンを含めると
1回で2人しか飛べないという事になります。
その為、時間がかかります。

スカイダイビング_04

そしていよいよ順番が...
ヘリコプターに乗り込み上空4,000mまで6分ほどで上がります。
この時点では、まだワクワクしかありません。
しかし上空に行くにつれ寒い...
4,000mだと気温が10度くらいしかないそうです。

4,000mに着くと私と同じ組の人が先に飛んでいきました。
その姿を見たときに、ここを飛ぶのか!?
と一気に緊張がMAXに!!

スカイダイビング_05

そしていざダイブ・・・めちゃくちゃ気持ちいい!
4,000mから約50秒で1,500mまで一気に落下してきます。
この時の時速は200kmくらい出ているらしいです。



1,500mまで来るとパラシュートが開き
そこから5分ほどかけて地上に降りてきます。
自分でパラシュートを操作して空中散歩を楽しみました。

無事に着地し地上に帰還!
内臓がぐるぐる引っかき回された感覚になり、
少し気持ち悪くなりましたが、気分は爽快です。

スカイダイビング_02

また機会があれば、涼みに飛びに行きたいと思います。
一度くらい飛ぶのもいいもんですよ!笑

稲城店 Y.K

私どもレックでは、9月から新しい年度を迎え、菅会館をお借りして「第29期 経営方針発表会」をとり行いました。

1第29期経営方針発表会__1

開会宣言でスタートし、社訓・営業理念・行動指針の唱和の後、代表の挨拶と続きます。

2代表挨拶_1

地域に根ざして、どんな事でも気軽に相談していただける「正直仕事をする会社」
「やさしい思いやりのある会社」として、高齢化社会の対応策などの方針を全員で共有しました。


代表の基本方針発表の後、管理部長・営業部長より
今期の運営方針に関する指示がありました。

3発表1

4発表2

その後、各店・各部署の責任者よりそれぞれ昨年度の反省と今年度の目標の発表が...

5発表3

6発表4

7発表5

8情報課発表

また、社員全員が今年度の自己啓発目標の発表を行いました。

9登戸発表

10稲田堤発表

11稲城発表


お昼御飯は、「とんかつ 叶」の美味しいお弁当を頂きました。


午後から、功労者・業績貢献者に対して、表彰と共に金一封が贈られました。

12表彰1

13表彰2

14表彰2-1

16表彰2-3

17表彰2-4

18表彰2-5

19表彰3

20表彰3-2

21表彰3-3

22表彰4

23表彰5

また、ビジネスマナーについて、クイズ形式での研修や、お客様のご来店やお電話を想定した、
ロールプレイング研修などを行いました。

24ロープレ1

25ロープレ3

26ロープレ2


29期も「正直仕事」で、地域の皆様のお役に立てるようがんばって行きたいと思います。
皆様、よろしくお願いいたします。

情報管理課 T.S

2016.09.04 森戸海岸
夏休み「あっ」というまに過ぎ去りました。
葉山の森戸海岸で海水浴・・・
子供が海女さんになりヤドカリを
30匹ほどとりました。

森戸海岸_002

森戸海岸_003

箱根に初めてロマンスカーで行き、
初めての登山鉄道で強羅へ・・・
そこでやっていたカブトムシ展でパシャリ。

森戸海岸_004

森戸海岸_005

森戸海岸_006

森戸海岸_001

その後は定番の温泉につかりました。
そこでは芸能人のア〇クと川〇希が来てましたよ。

森戸海岸_007

また秋にでも来ようかな。

登戸店 N.K

2016.09.03 ぶどう狩り
お盆休みに山梨県勝沼へぶどう狩りに行ってきました。

ぶどう狩り_001

久保田園さんは試食・入園料は無料
ということもあり、かなり賑わってました。

ぶどう狩り_002

私は食べ放題のイメージだったのですが、
試食をして自分でもぎ取って目方(重量)で
買うシステムでした。

ぶどう狩り_003

いろんな種類のぶどうを試食させて頂きましたが、
どれもみずみずしくて最高です。

ぶどう狩り_004

うちの娘も興味津々でしたが、
まだ小さいので食べられないのが残念でした。

ぶどう狩り_007

来年は娘にも食べさせてあげたいです。

ぶどう狩り_005

ぶどう狩り_006

稲田堤店 N.M

先日、穴澤天神社の夏祭りが有りました。

穴澤天神社のまつり_001

午前中にはM店長が式典に参列
午後4:00から神社内で獅子舞が有るとの事で行ってきました。
行きは急な坂道を登り、帰りは急な階段を降りてきました。
境内は結構広々として歴史を感じました。

穴澤天神社のまつり_002

穴澤天神社のまつり_003

獅子舞が急な階段をゆっくり登り、
境内の中で1時間ほど獅子舞を奉納するそうです。
夜は漫談・和太鼓・歌謡ショ-・舞踊・阿波踊等、
鎮守の杜で披露されます。

穴澤天神社のまつり_004

子供達が沢山参加してとても活気がありました。
屋台の出店が少くないのは少々驚きで残念でした。

穴澤天神社のまつり_009

穴澤天神社のまつり_008

ホラは音を出すだけでも大変との事です。

穴澤天神社のまつり_006

伝統を守りこの日の為に重ねた練習や準備は
大変だった事でしょう。
後を引き継いでくれる子供達が沢山出てくれるといいですね。

穴澤天神社のまつり_007

レックの家主様が大勢参加されておりました。

穴澤天神社のまつり_005

稲城店 S.M

明日、9月3日(土)午後6:00~8:00、稲城阿波おどり大会が開催されます! 

開催場所は、京王よみうりランド駅周辺となります。
レック稲城店のスタッフも、毎年お手伝いさせて頂いております。
見かけたら気軽に声を掛けて下さいね!  

稲城阿波踊り1

稲城阿波踊り2 

稲城阿波踊り3 稲城阿波踊り3

稲城市に遊びに来て下さいね!!

2016.09.01 巨人 VS 広島
売買部のO課長よりチケットを頂き、
久しぶりに東京ドームへ野球観戦に行って来ました。

2016_巨人VS広島_01

2016_巨人VS広島_04

カードは、首位カープ VS それを追いかける2位のジャイアンツ!

2016_巨人VS広島_02

広島が最後にリーグ制覇をしたのは1991年だそうで、
このまま優勝するとなると25年ぶりとの事...

2016_巨人VS広島_03

シートが3塁側ベンチの真上だった事もあり、
辺りは真っ赤なユニフォームを着たカープファンで
いっぱいでした。

2016_巨人VS広島_05

毎年ドームには何回か行っていますが、
これだけ多くのカープファンを見るのは初めての事で
ちょっとビックリ!

2016_巨人VS広島_09

巨額のメジャー契約を蹴って広島復帰を果した黒田投手の人気か
月9で福山雅治さんのギターで藤原さくらさんが歌った
「カープ応援歌」の影響かは分かりませんが
今年のカープファンはお祭り騒ぎになっています。

2016_巨人VS広島_08

試合開始前には、「湘南乃風」によるミニコンサートもあり
首位攻防戦(?)を盛り上げてくれました。

2016_巨人VS広島_06

2016_巨人VS広島_07

肝心の試合結果は、3回に坂本のタイムリーと
村田のスリーランで一挙4点を先制し楽勝ムードでしたが、
6回以降広島に毎回得点を許し嫌な雰囲気...

2016_巨人VS広島_12

2016_巨人VS広島_10

2016_巨人VS広島_11

最終回には抑えの澤村がメッタ打ちにあい、
まさかの逆転負け...(涙)

2016_巨人VS広島_13

結果的には負けてしまいましたが、
見応えのある良い試合でした。

最後まで諦めず、頑張れジャイアンツ!

情報管理課 M.E