FC2ブログ
夏休みにウズベキスタンへ行ってきました!
見てまわったのは、サマルカンドとブハラとタシケント。

今回はサマルカンドの写真をご覧ください!

サマルカンド_001

サマルカンド_002

サマルカンド_003

サマルカンドはブハラ、ヒヴァとともに
世界遺産に登録されている街です。

サマルカンド_004

サマルカンド_005

歴史は古く、紀元前10世紀頃からオアシス都市として栄えました。

サマルカンド_006

サマルカンド_007

しかし13世紀、モンゴルによって徹底的に街は破壊され、
14世紀ティムールによって少し南、
現在のサマルカンドがある位置に再建され、
その繁栄を取り戻します。

サマルカンド_008

サマルカンド_009

サマルカンド_010

そんなサマルカンドにはたくさんの美しい遺跡がありますが、
なかでも良かったのはシャーヒ・ズィンダ廟群と
アフラシアブの丘です。

サマルカンド_015

サマルカンド_011

シャーヒ・ズィンダ廟群はティムールに縁がある
人物たちのお墓が連なり回廊のようになっている場所です。

サマルカンド_014

サマルカンド_012

それぞれの廟は作られた時代が異なり、
建築様式や装飾がさまざまで見ていて飽きませんし、
たくさん使われている青いタイルが本当に美しいです。

サマルカンド_013

アフラシアブの丘は破壊される前のサマルカンドがあった場所です。
かなり風化しているとはいえ、神殿跡や城壁の跡が見てとれます。
とても静かな荒涼とした丘で、諸行無常の気分に浸ることができました...

サマルカンド_016

サマルカンド_017

他にもとにかく広いレギスタン広場や、
内部の装飾が金ぴかのティムールの墓廟グーリ・アミールなど
見どころがたくさんあるサマルカンドでした!

To be continued

事務センター S.A

Secret

TrackBackURL
→https://yadokarinet.blog.fc2.com/tb.php/1386-0cbd98f9