FC2ブログ
2014.06.16 富岡製糸場
世界遺産として登録が見込まれている、富岡製糸場を訪れました。
この日は全国的に暑さが続いていて
富岡も気温が30度近く、暑かったー!

富岡1

正門を入った右側に
明治天皇の皇后、皇太后が訪れたことを記念する碑。
後ろの建物は、繭を貯蔵した東繭倉庫です。

富岡2


東繭倉庫入り口のアーチ部分は明治5年に完成したそうで
アーチの頂上には、それが記されたキーストーン(要石)が
はめこまれています。

富岡4

富岡5


こちらは繭から生糸をとる作業が行われていた
繰糸場(そうしじょう)です。

富岡6

繰糸場の内部です。
当時世界最大規模の製糸工場だったそうです。
富岡7

富岡8


指導者として雇われていたフランス人ポール・ブリュナが暮らしていた住居。
後には寄宿舎や夜学校として利用されたそうです。

富岡9

女工館
日本人工女に技術を教えるために雇われた
フランス人女性教師の住居として、建設されたそうです。

富岡10


見学が終わって外へ出たこの辺りでロケハンに遭遇しました。
キャイ~ンの二人と平愛梨その他。
フジTV「もしもツアーズ」の一行だったようです。

富岡11


富岡製糸場見学の後、遅いお昼は近くの横川駅へ。
横川といえば峠の釜飯、そうです「おぎのや」の釜飯をいただきました。
おいしかったー。

富岡12

すばらしい建物をたくさん見られて、楽しい旅行でした。
正式に世界遺産に登録されればいいなと思います。


情報管理課 M.M
Secret

TrackBackURL
→https://yadokarinet.blog.fc2.com/tb.php/676-41f44132