FC2ブログ
先日、明治神宮外苑前で行われている
「TOKYO DESIGNERS WEEK」を見に行ってきました。

外苑前イチョウ並木を抜けた先にある広い会場。
今年のテーマは「天才万博」です。

天才万博


中央の広場は、体験型の作品でいっぱいです。

屋外1
屋外2

アート系学校のブースはざっと見ておそらく50校以上?
すごい活気です。
企業や著名アーティストの参加も多数でした。


こちらは、屋内展示の様子。

室内

右上の写真は、タイ人の女の子のレジン製指輪で、
がんばって覚えてきたであろう日本語で
一生懸命説明してくれて、心あたたまりました。

また、WACOM社ブースのペンタブも体験して、
会場にレック太郎君を残して参りました(笑)


思いがけず感動したのが、
セキスイハイムの「みどりとわたしの暮らし展」です。
通路を進んでいく形で、みどりいっぱいの住宅を
提案していくような展示でした。

暮らしとみどり

植物を見ながら食事ができるガラステーブルや
縁側、お風呂など。
アトラクションみたいですごく楽しめました。


そして、一番のお目当ての企画が
「建築模型とその提案書展」

日本を代表する建築家の方の模型を一度に見られる
貴重な機会です。

建築1
建築2

特に好きな、藤本壮介さん(左列3枚目)と
谷尻誠さん(右列3枚目)の作品が見られて、
すごくうれしかったです。


外の作品では、
「暗かったらライティングできれいだろうな」
というものがたくさんあったので、
来年は夜に行ってみたいです。


情報管理課 J.I

Secret

TrackBackURL
→https://yadokarinet.blog.fc2.com/tb.php/794-e7f560b4