FC2ブログ
2015.05.16 お城めぐり
少し前の話になりますが、4月中旬に
姫路城(白鷺城)・造幣局桜の通り抜け・大阪城に
行ってきました。

平成の大修理が5年半の年月をかけて今年3月完成。
桜の開花と同時に、姫路城大天守が
グランドオープンとなりました。

1-姫路城 1

私は曇天の日に行きましたので待ち時間もなく
スムーズに見学出来ました。


漆喰が白すぎるのではとニュースで騒がれていましたが、
思ったよりは真っ白ではなかったです。
さすが世界遺産、感激しました。

3姫路城 屋根


大天守は権力の象徴としての役割で
実際に暮らした痕跡はないそうで、
トイレ等も使用した痕跡もなく
生活の場は他にあったそうです。

4路城 外通路

7姫路城 西の丸から


敵に攻められたときに身を守るための
いろいろな仕掛けがたくさんありました。
狭い通路 急な階段 攻撃用の窓 塀
隠れ小部屋のような物等‥‥

2姫路城 隠れ部屋

6姫路城 狭い階段

9姫路城 通路

10姫路城 武具置き場


予定時間より早く見学できたので
次の日は朝から大阪へ移動し、
『造幣局の桜の通り抜け』が最終日と聞き
行くことにしました。

やはりこちらもソメイヨシノの満開は過ぎて
八重桜が満開でした。
いろいろな品種がたくさんあり
見事に咲き誇っていいました。

造幣局 桜1

造幣局 桜-(2)

造幣局 桜


そして、造幣局から歩いて30分以内に
大阪城があるとの事で、急遽向かいました。

大阪城1

大阪城2

さすが大阪城はお堀も広く、見た目も派手で
最初は感動しましたが、
作りは鉄筋コンクリート、中はエレベーター
ほとんどが資料館になりお土産屋さんも‥
何度も焼け落ちてしまって居るので
仕方ないとは思いましたが、そのおかげで、
姫路城の価値のすばらしさをますます実感しました。


帰りは割引切符利用の為、新幹線はのぞみ号は乗れず
ひかり号でのんびり帰って来ました。
夕方日が沈んでしまい、富士山がみれなかったのが
とても残念でした。

姫路城などのパンフレットがありますので、
ご興味のある方は歴史など詳しく説明が載っていますので
レック登戸店まで、ご連絡下さいね。


登戸店 S.M

Secret

TrackBackURL
→https://yadokarinet.blog.fc2.com/tb.php/952-0928c7e4